ブックタイトル三富 B-Lifeカタログ Vol.20

ページ
114/574

このページは 三富 B-Lifeカタログ Vol.20 の電子ブックに掲載されている114ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

三富 B-Lifeカタログ Vol.20

敷材壁材フェンスデッキガーデン水まわり駐車場機能門柱ポスト表札照明工具データ112敷材タフグリーンタフグリーンTOUGH GREEN今までの芝生駐車場で満足ですか? 土の厚みが7cmで芝生が健全に育ちますか?タフグリーンは永く続く緑の駐車場を目指し、これまでの問題点を解決しました!駐車スペースでも井桁構造の樹脂材で車体を支え、芝生をしっかり守って緑被率の向上に貢献します。日本樹脂納期約7日運賃取寄品芝生客土客土客土下部材上部材50 50 50100 50【断面図】【イメージ図】基面(砕石路盤、コンクリート、アスファルト)大型車両にも対応再生樹脂材による井桁構造で、基面の支持力をそのまま表面に伝えます。強い再生樹脂がしっかりと車両重量を支え、タイヤの踏圧から芝生を守ります。■再生樹脂による井桁構造を採用芝生の蒸散作用と土の保水力で、夏場の表面温度の上昇を抑制します。様々な駐車場で緑豊な景観を創ります。いままで困難であった大型車両にも、しっかり対応して緑被率の向上に貢献します。■景観・環境にやさしい製品■既存の駐車場にもラクラク施工芝生が生存するための最小土壌厚さ既存の大型車芝生保護材(芝生駐車場)はもっとも厚いもので15cm7.5cm植物の生存必要最小土壌厚さタフグリーンは、厚さ15cmにこだわります。生存最小厚さ15cm生育最小厚さ30cm生存最小厚さ30cm生育最小厚さ45cm 芝生低低木これまでの問題点街で見かける芝生の駐車場。芝生が枯れて土になっていませんか?それは、芝生の育成に必要な土の厚さが足りていないからです。芝生は生き物です。生き物が育つには条件が必要です。植物にとって最も必要なのは『土』です。『タフグリーン』のここがポイント一般的に植物は、タイプによって必要な土の厚さがあります。土の厚さが植物の生存に大きく関係します。コンクリートやアスファルトの駐車場にそのまま設置することが出来ます。また既存の駐車場を取り壊す必要がないので、コストダウンができ廃材も出さない環境にやさしい商品です。芝生客土客土客土下部材上部材50 50 50100 50【断面図】【イメージ図】基面(砕石路盤、コンクリート、アスファルト)大型車両にも対応再生樹脂材による井桁構造で、基面の支持力をそのまま表面に伝えます。強い再生樹脂がしっかりと車両重量を支え、タイヤの踏圧から芝生を守ります。■再生樹脂による井桁構造を採用芝生の蒸散作用と土の保水力で、夏場の表面温度の上昇を抑制します。様々な駐車場で緑豊な景観を創ります。いままで困難であった大型車両にも、しっかり対応して緑被率の向上に貢献します。■景観・環境にやさしい製品■既存の駐車場にもラクラク施工芝生が生存するための最小土壌厚さ既存の大型車芝生保護材(芝生駐車場)はもっとも厚いもので15cm7.5cm植物の生存必要最小土壌厚さタフグリーンは、厚さ15cmにこだわります。生存最小厚さ15cm生育最小厚さ30cm生存最小厚さ30cm生育最小厚さ45cm 芝生低低木これまでの問題点街で見かける芝生の駐車場。芝生が枯れて土になっていませんか?それは、芝生の育成に必要な土の厚さが足りていないからです。芝生は生き物です。生き物が育つには条件が必要です。植物にとって最も必要なのは『土』です。『タフグリーン』のここがポイント一般的に植物は、タイプによって必要な土の厚さがあります。土の厚さが植物の生存に大きく関係します。コンクリートやアスファルトの駐車場にそのまま設置することが出来ます。また既存の駐車場を取り壊す必要がないので、コストダウンができ廃材も出さない環境にやさしい商品です。緑被率79%タフグリーン